本文へ移動

法人事業所行動計画

宗教法人お告げのマリア修道会事業所部門

次世代育成支援対策推進法に基づく事業主行動計画

『職員が仕事と子育てを両立させることができ、すべての職員がその力を発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する』
 
計画期間
令和3年4月1日~令和8年3月31日までの5年間
 
目  標
子どもを育てる労働者が利用できる 始業・終業時刻の繰上げ又は繰下げの制度の導入
 
対  策
令和3年   : 職員のニーズの把握
令和4年~  : 検討開始
令和6年   : 管理職を対象とした研修の実施
令和8年3月 : 制度の導入と拡充

女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

  1. 計画期間:令和4年4月1日~令和9年3月31日
  2. 目  標:職員のモチベーションや作業効率の向上を目指し、働きやすい職場環境をつ   
                  くるために有給休暇の取得率を60%以上にする。

  取組内容と実施時期
    有給休暇の取得を促進する。
    令和4年4月~  部署ごとの有給休暇の取得状況の分析を行う。 
    令和4年10月~ 施設ごとの有給休暇の取得状況を周知する。
  令和5年4月~  管理職にあるものがまず有給休暇をとる。
  令和5年4月~  施設ごとに有給休暇取得を促進するための月間を設ける。
    令和6年4月~  アニバーサリー休暇制度の導入を検討する。

 施設ごとの有給休暇取得率
 令和2年度令和3年度令和4年度令和5年度令和6年度令和7年度令和8年度
 聖マリア病院      40%      
 お告げの聖母保育園   34%      
 神の島愛児園      38%      
 小百合園保育所     38%      












































お告げのマリア修道会
〒851-1132
長崎県長崎市小江原4丁目1番1号
TEL.095-846-8300
FAX.095-842-0079
0
4
6
4
7
7
TOPへ戻る